Machiya Magazine
Machiya Magazine A BLOG BY MACHIYA INNS & HOTELS

【金沢観光】女子旅におすすめ!
地元スタッフおすすめグルメ8選

加賀百万石の城下町として、風情があふれる美しい街並みや、金箔をまぶした和菓子やスイーツなど、女子旅の観光先として人気の高い金沢。

和菓子や洋菓子などのスイーツをはじめ、新鮮な海の幸からB級グルメまでと、さまざまなグルメが楽しめるのも魅力です。また金沢は伝統家屋である「町家(町屋)」を改装した宿泊施設が多いのも特徴。美しい街並み、おいしいグルメ、伝統に触れ合える宿泊体験と、女子旅に欠かせない要素が金沢にはそろっています。金沢の観光事情に長けた地元スタッフが、本当におすすめできるものを厳選してご紹介します

今回はスイーツ、B級グルメ、名物、和食、洋食と幅広いジャンルから8店をチョイス。
観光客だけではなく、地元民にも愛されるお店を選びました。あわせて周辺のおすすめ宿泊施設も紹介しますので、参考にしてみてください。ぜひ最後までご覧ください。

 

1. 甘味処 和味(わみ)東山茶屋街店

写真提供:きんつば中田屋

 

金沢の女子旅におすすめするグルメの1つめは、「甘味処 和味(わみ)東山茶屋街店」のスイーツです。古い建築を改装し、赤い絨毯がなんともモダンな店内にて、能登大納言小豆を使ったこだわりのケーキや定番の甘味を楽しめます。能登大納言とは、奥能登で生産される小豆で、烏帽子型の形や色の鮮やかさが特徴の逸品。その美しい見た目から「赤い宝石」と呼ばれています。

 

写真提供:きんつば中田屋

スタッフのおすすめポイント

能登大納言小豆を使ったメニューの中でも、おすすめは「タルトの抹茶セット」。能登大納言小豆をはじめ、ひよこ豆、とら豆、うぐいす豆、クルミをふんだんに使った和風タルトです。抹茶生地とカスタードの風味が合わさった、しっとりとした食感と控えめな甘さが特徴。また小豆は低脂質、高タンパク、食物繊維が含まれた健康食といわれています。美容と健康に気を配る女性にも、おすすめしたい一品です。

甘味処 和味(わみ)東山茶屋街店 アクセス

住所 金沢市東山1-5-9
営業時間 9:00~16:30
定休日 1月1日
電話番号 076-254-1200

周辺の町家詳細

町家レジデンスイン金沢 東山かげろひ

公式サイト:https://www.kanazawa-machiya-inn.com/jp/accommodations/kageroi/

甘味処 和味(わみ)東山茶屋街店のアクセスに便利なのが、「東山かげろひ」
坪庭の見える和室とダイニングは扉を開くと一続きの広々空間に。旅の仲間と集っておしゃべりや、キッチンで料理したものを食べるのも楽しいひととき。

2階は金澤町家の伝統を受け継ぐ赤と青のじゅらく壁が特徴的な空間です。

・ひがし茶屋街まで徒歩6分
・伝統的な町家をリノベーションした一棟貸しの宿
・一日一組限定の完全プライベートな空間

 


2. cafeたもん

写真提供:cafeたもん

金沢の女子旅におすすめするグルメの2つめは「cafeたもん」のパンケーキです。タレントのMEGUMIさんがプロデュースしたカフェで、連日若い女性を中心に賑わいを見せています。金沢の町家を改装した店内にて、金沢の有機小麦を使ったこだわりのパンケーキが楽しめますよ。

 

写真提供:cafeたもん

地元スタッフおすすめポイント

おすすめメニューは「金のパンケーキ」。たっぷりのモンブランと金箔をあしらった、見た目にも美しいパンケーキです。またパンケーキに使う米粉やフルーツは、どれも石川県産の食材を使用し、地産地食にこだわっています。ぷるぷるとゆらして、インスタ映え動画を撮ってみるのもおすすめです。

cafeたもん アクセス

住所 金沢市東山1-27-7
営業時間 9:00~17:00
定休日 10月7日・19日
電話番号 076-255-0370

周辺のおすすめ宿泊施設

謡町 UTAIMACHI

公式サイト:https://www.machiya-inn-japan.com/kanazawa/utaimachi/ja/

cafeたもん周辺でおすすめの宿泊施設は金沢の人気観光地「ひがし茶屋街」にたたずむ町家宿・謡町 UTAIMACHI

1階のお部屋「二十」は石灯籠のある坪庭に面していて、2階の「千」「八百」は金澤町家らしいベンガラ色の壁に窓からは「ひがし茶屋街」の景色がお楽しみいただけます。すべてのお部屋に自炊ができるキッチンと浴室付き。朝昼夜、刻々と趣を変える花街の景色をお楽しみください。

・ひがし茶屋街の中心部にたたずむ町家を改装した宿

・全3室の町家宿。すべてのお部屋にキッチン・浴室付。


3. フルーツパーラーむらはた 本店

写真提供:フルーツむらはた


金沢の女子旅におすすめするグルメの3つめは「
フルーツパーラーむらはた 本店」です。
フルーツ専門店が運営するフルーツパーラーで、プロが厳選したフルーツの数々を楽しめます。フルーツをふんだんに使用した豪勢なパフェは、SNSにも多くの写真がアップされています。

左:ドワイアンヌ・デュ・コミスパフェ 右:紀の川柿パフェ 写真提供:フルーツむらはた

地元スタッフおすすめポイント

地元スタッフがおすすめするメニューは、「季節限定パフェ」。
旬にあわせて提供される期間限定のパフェで、年間を通して34種類の限定パフェが登場します。10月16日から〜31日までは、ドワイアンヌ・デュ・コミスパフェが登場。なめらかな口溶けと上品な甘さが特徴の西洋梨「ドワイアンヌ・デュ・コミス」使用したパフェです。
ドワイアンヌ・デュ・コミスは、栽培方法が非常に難しいため、生産する農家も一部に限られています。
店頭に並ぶことがほとんどないことから、「幻の西洋梨」と呼ばれることも。
また、11月1日〜15日までは「紀の川柿パフェ」が登場するので、こちらも要チェックです。
流行や限定品に敏感な方なら、季節限定パフェはぜひチェックしておきたい一品です。

フルーツパーラーむらはた 本店

住所 金沢市武蔵町2-12
営業時間 9:00~19:00(L.O18:30)
定休日 不定休
電話番号 076-224-6800

周辺のおすすめ宿泊施設

eph KANAZAWA 

公式サイト:https://eph-hotel.com/kanazawa/ja/

近江町市場すぐのホテル。内部は金沢の風物詩「雪吊り」やひがし茶屋街の町家のベンガラ色などを使ったデザイン性の高い空間。キッチン付のスイートや隣り合わせのお部屋を繋げたコネクティングルームもあり、旅の目的や人数に応じていろいろなお部屋の選択が可能。市場が近いのでお寿司をテイクアウトして、お部屋で食べるのもおすすめです。
朝食は金沢で行列のできる人気店「ひらみぱん」とコラボしたメニューもあります。

・近江町市場まで徒歩5分のデザイナーズホテル
・旅の目的や人数で選べる9タイプのお部屋
・金沢の人気ビストロ「ひらみぱん」とのコラボ朝食が人気


4. グリルオーツカ

写真提供:グリルオーツカ

金沢の女子旅におすすめするグルメの4つめは「グリルオーツカ」のハントンライスです。1957年創業の老舗店のグリルオーツカは、昭和感の漂う落ち着いた空間が魅力のお店。昭和の大衆食堂のような感じではなく、女性同士でも入りやすい雰囲気なのででご安心を。観光客のみならず、地元民も足繁く通う人気店です。

 

写真提供:グリルオーツカ

地元スタッフおすすめポイント

グリルオーツカのハントンライスは、金沢B級グルメの元祖といわれています。ハントンライスは、ケチャップライスのオムライスに白身魚と海老のフライがのったシンプルな料理。SNS映えするような料理ではありませんが、食べると心が落ち着いてほっとする、そんなおいしさがあります。普通サイズでもボリュームがあるため、女性同士なら食べやすい小サイズがおすすめです。

グリルオーツカ

住所 金沢市片町2丁目9-15
営業時間 11:00~15:30 17:00~19:50
定休日 水曜日
電話番号 076-221-2646

周辺のおすすめ宿泊施設

町家レジデンスイン金沢 武家屋敷しをり

公式サイト:https://www.kanazawa-machiya-inn.com/jp/accommodations/shiori/

長町武家屋敷跡にたたずむ「武家屋敷 しをり」。昔の武士が好んだ「月」をモチーフにした町家宿。丸い水盤が丸い満月のような坪庭は夜になるとライトアップされ幻想的。月の光のような優しい金色の壁のベッドルームや、自炊のできるダイニングキッチンには月のアートが彩ります。白い丸いバスタブの明るいお風呂も魅力的。隣り合う町家宿「武家屋敷 はなつめ」とあわせてご予約いただくと12名様までご利用可能です。

・伝統的な町家をリノベーションした一棟貸しの宿
・一日一組限定の完全プライベートな空間


5. 割烹 むら井

写真提供:割烹むら井


金沢の女子旅におすすめするグルメの5つめは、「割烹 むら井」の甘海老の天丼(むら井特製)です。割烹と名はついていますが、ランチメニューは1,000円前後とリーズナブル。ランチ時にはしばしば行列ができる人気店です。

写真提供:割烹むら井

地元スタッフおすすめポイント

地元スタッフが特におすすめするのが、1日10食限定の甘海老の天丼(むら井特製)。金沢は「金沢甘えび」とブランド認定されているほど、甘えびが美味しい地域。また甘えびには「アスタキサンチン」という、お肌の老化を進行させる「活性酸素」を抑える成分が含まれています。お肌のコンディションが気になる女性に、ぜひおすすめしたい一品です。

割烹むら井

住所 金沢市香林坊2-12-15
営業時間 11:30~14:00 16:30~22:00
定休日 無休
電話番号 076-265-6555

周辺のおすすめ宿泊施設

町家レジデンスイン金沢 はなつめ

公式サイト:https://www.kanazawa-machiya-inn.com/jp/accommodations/hanatsume/

前述した「武家屋敷しをり」の2棟から成る町家で、こちらは九谷焼をモチーフにした装飾が特徴です。2棟とも自炊ができるIHキッチンを備えているので、近江町市場で食材を調達し、自炊も楽しめます。

・北陸最大の繁華街「香林坊」「片町」徒歩圏内
・伝統的な町家をリノベーションした一棟貸しの宿
・一日一組限定の完全プライベートな空間


6. おでん居酒屋 三幸 (みゆき)

写真提供:おでん居酒屋 三幸

 

金沢の女子旅におすすめするグルメの6つめは、おでん居酒屋 三幸(みゆき)の金沢おでんです。連日多くの来店客で賑わいを見せている、金沢おでんの人気店。名物の金沢おでんの他、女将さんが作るおばんざいも絶品です。

 

写真提供:おでん居酒屋 三幸

地元スタッフのおすすめポイント

おでん居酒屋三幸の金沢おでんは、飲んだあとのシメにぴったりな優しい味付けです。人気メニューの1つである「三幸揚げ」は、ポン酢をつけて食べる自家製のさつま揚げで、揚げたてでふわふわ。またおでんは低カロリーな上、食物繊維が豊富で低糖質な具材が多いのが特徴。ダイエット中の女性にとっては、うれしい要素が満載です。平日でも行列ができる人気店のため、時間に余裕を持って訪れてくださいね。

おでん居酒屋 三幸

住所 金沢市片町1-10-3
営業時間 17:00~23:00
定休日 日曜・祝日
電話番号 076-222-6117

周辺のおすすめ宿泊施設

SAIK 西玖

公式サイト:https://www.machiya-inn-japan.com/kanazawa/saik/

繁華街からほどよい距離に位置し、周辺には歴史あるお寺や店舗が立ち並んでいます。伝統的な町家を改装した施設なので、金沢らしさを満喫しながら宿泊できます。

・香林坊、片町、にし茶屋街まで徒歩圏内
・繁華街からほどよい距離で、静かな時間が過ごせる
・客室は特徴のある4タイプから選択可能


7. 近江町海鮮丼家 ひら井いちば館店

写真提供:近江町海鮮丼家 ひら井 いちば館店


金沢の女子旅におすすめするグルメの7つめは、近江町海鮮丼家ひら井の海鮮丼です。金沢市民の台所、近江町市場の中にあり、海鮮丼とお寿司が味わえます。平日は11時から15時までの営業ですが、土日は10時半から17時まで営業しいるため、ピークタイムを避けて訪れるといいでしょう。

写真提供:近江町海鮮丼家 ひら井 いちば館店

地元スタッフおすすめポイント

地元スタッフがおすすめするメニューは「特選海鮮丼」です。カニ、ウニ、マグロ、甘エビなどの高級ネタをふんだんい盛り込み、金箔をトッピングした豪華な一品。北陸の海の幸をこれでもかと堪能できますよ。金箔をあしらった美しい見た目は、インスタ映えすること間違いナシです。

近江町海鮮丼家 ひら井 いちば館店

住所 金沢市青草町88 近江町いちば館 2F
営業時間 月〜金 11:00〜15:00 土日:10:30〜17:00
定休日 無休
電話番号 076-234-0448

周辺のおすすめ宿泊施設

町家レジデンスイン金沢 くろほろ

公式サイト:https://www.kanazawa-machiya-inn.com/jp/accommodations/kurohoro/

暗がり坂 から徒歩5分の一棟貸し切り町家「くろほろ」は1日1組限定の町家(町屋)宿。金沢「近江町市場」徒歩5分。大きな坪庭や木材をふんだんに使った内装も美しく、町家ならではの魅力で宿泊者の心を和ませます。

・近江町市場から徒歩5分
・町家をリノベーションした和モダンな内装
・床暖房やダイニングキッチンを完備

 


8. あぶり肉がらん

写真提供:あぶり肉 がらん

 

金沢の女子旅におすすめするグルメの8つめは、あぶり肉がらんの能登牛です。
ブランド牛である能登牛を、あぶり肉がらんでは「焼き肉」や「ステーキ」でもなく「あぶり」で提供。焼き肉のように煙が出ないため、服にニオイがつかないのもうれしいポイントです。

スタッフのおすすめポイント

あぶり肉がらんは、「肉」「塩」「炭火」に徹底的にこだわっているため、タレなどの調味料は必要ナシ。デートにも使える落ち着いた雰囲気の店内で、最高のあぶり加減で能登牛を味わえます。口に入れた瞬間、ふわっとトロける能登牛のウマさは、まさに感動の一言。お酒が好きならば、ぜひ赤ワインや日本酒とともに楽しみましょう。
女子旅のディナーに訪れたい、おすすめのレストランです。

あぶり肉がらん 本店

住所 金沢市本町2丁目6-2
営業時間 17:00~24:00
定休日 不定休
電話番号 076-222-0029

周辺の町家詳細

町家レジデンスイン金沢 武蔵藍の辻

公式サイト:https://www.kyoto-machiya-inn.com/jp/accommodations/bonbori/

あぶり肉がらんの周辺でおすすめの宿泊施設が「武蔵藍の辻」です。
金沢の希少伝統工芸である「加賀繍(かがぬい)」も、内部の随所を彩っています。
金沢の伝統文化に浸りながら、落ち着いた時間を過ごせる町家です。

・金沢駅や近江町市場まで徒歩圏内
・開放的なリビングと藍色をちりばめた内装が特徴
・浴室では美しい坪庭を眺めながら入浴できる


【まとめ】

ここまで金沢での女子旅にピッタリな、地元スタッフが本当におすすめグルメを8つ紹介してきました。金沢は日本海で獲れた新鮮な海産物に、能登の雄大な自然の中で育ったブランド牛、どこか懐かしいB級グルメなど、さまざまなグルメが楽しめる地域。金沢観光で宿泊するなら、金沢の伝統文化に浸れる「MACHIYA INNS & HOTELS」の宿泊施設がおすすめです。

本記事の内容を参考に、ぜひステキな金沢の女子旅を満喫してください。

 

投稿日:2021-10-28
カテゴリ:
タグ: , , , , , , , , , ,
MACHIYA INNS & HOTELS(町家インズ&ホテルズ)は、
京都や金沢の伝統家屋である「町家(町屋)」や古民家をリノベーションした宿泊施設です。
お一人様、カップル、ご家族、グループ、様々なシーンで、日常のようにリラックスしながら、
伝統的な趣ある非日常の空間をお楽しみください。 町家インズ&ホテルズ公式サイト