Machiya Magazine
Machiya Magazine A BLOG BY MACHIYA INNS & HOTELS

定番から穴場まで!京都・二条城周辺スポット7選【2021年編】

世界遺産・古都京都の文化財のひとつ二条城。この付近は住宅や商店などが多く、落ち着いた界隈ですが今年の大河ドラマ「青天を衝け」にも登場し注目を浴びています。
二条城から南へ下がると、三条会商店街。東西に800mにおよぶ長いアーケード商店街で、2004年のアテネオリンピックの金メダリスト、野口みずき選手が雨の日にこちらを練習場所として使っていました。古い商店から若い雰囲気のショップまでさまざまな店舗があり、京都のローカル感を味わえる散策するだけでも楽しいエリアです。

1.【二条城】

大河ドラマでおなじみ「大政奉還」の舞台

季節ごとのライトアップなどにも注目

今年の大河ドラマ「青天を衝け」でもおなじみ、徳川家の京都の居城である二条城。徳川慶喜による「大政奉還」の舞台となった二の丸御殿は、狩野派の襖絵、見事な彫刻の欄間、歩くと音のなる「うぐいす廊下」など見どころがいっぱい。また、この二の丸御殿に面した二の丸庭園や清流園などの美しい庭園もおすすめ。敷地内には桜が約50種300本あるため、お花見や紅葉も楽しめます。近年は季節ごとのライトアップやイベントも数多く行われていて、注目が集まっています。

 

地元スタッフのおすすめポイント

二条城付近には「青天を衝け」でも舞台となった場所がいっぱい。二条城の裏側には、平岡円四郎が襲撃を受けた「西町奉行所跡」二条城の正面には松平春嶽ゆかりの「福井藩邸跡」があります。北東に歩くと「蛤御門」南に下がると新撰組ゆかりの「壬生」などいずれも徒歩20分ほどで、まさに「青天を衝け」紀行が楽しめます。
また二条城から12分ほど歩いた場所に昨年の「麒麟がくる」でおなじみの「本能寺跡」があり、大河ドラマ好きには外せない界隈です。

この夏のおすすめイベント

2021年7月21日から9月5日まで二条城×ネイキッド 二条城夏まつり2021』が開催。唐門のプロジェクトマッピングや二の丸庭園のライトアップなどが行われます。

二条城

アクセス

住所:京都市中京区二条城町541

時間:8時45分〜16時(最終入城)年末年始休

交通アクセス:「堀川御池」停徒歩すぐ・「二条城前駅」徒歩すぐ


2.【御金神社

 

キラキラ輝く金の鳥居

京都一の金運のパワースポット

金の鳥居が印象的な御金(みかね)神社。ビルの谷間にある小さな社ですが、京都一の金運神社として有名です。
この神社の主祭神は金山毘古命(かなやまひこのみこと)でもともとは金属を司る神様。この神社から一本東に位置する釜座(かまんざ)通りには平安時代の頃より釜を作る職人が多く暮らしていました。さらに東に進むと、江戸時代に幕府によって「金座」「銀座」が設けられ、金銀の職人が住んでいた「両替町通り」があります。初めはそういった人々から金属の神様として信仰を集めていたのですが、それが転じて「金運」アップの神様として信仰されるようになりました。

 

地元スタッフのおすすめポイント

多くの京都の神社は夕方には閉門してしまうのですが、この神社は夜も明かりがつき、24時間参拝が可能。付近には住宅もあるので、夜間は静かに参拝しましょう。
樹齢200年を超えるご神木イチョウの葉を形どった絵馬や、金運アップに効果があるとされる授与品の「福財布」が人気です。「福財布」は社務所の開いている午前10時から午後4時までの授与です。

 

御金神社 アクセス

住所:京都市中京区西洞院通御池上ル 押西洞院町614

時間:10時〜16時(社務所 ) 無休

交通アクセス:「烏丸御池駅」で下車徒歩約5分


3.【神泉苑

平安京の面影を残す静かな庭園

祇園祭の始まりの場所とも

二条城の南側に佇む静かな寺・神泉苑。もともとは、平安時代、天皇のための庭である禁苑でした。この池の水は都がどんな日照りに見舞われても枯れることがないといわれ、雨乞いの儀式が行われたことも。また869年に京都で病が流行った際に神泉苑に66本の鉾をたてたことが祇園祭の始まりとされています。

地元スタッフのおすすめポイント

静かで心落ち着く雰囲気の神泉苑。池にかかる赤い「法成橋」を1つ願いごとをしながら渡り、社にお参りすると願いごとが叶うといわれています。
今は境内にアヒルが飼われており、のんびりと過ごす姿がSNSなどで人気を集めています。

 

神泉苑 アクセス

住所:京都市中京区西洞院通御池上ル押西洞院町614

時間:8時〜20時(庭園拝観) 9時〜17時(寺務所)

交通アクセス:「神泉苑前」停徒歩すぐ・「二条城駅」徒歩2分


4.【京友禅 体験工房 北本染芸

優美で繊細な「京友禅」の世界

自分だけの友禅染めを作る

訪問着や振袖などの着物の生地としておなじみであり、優美で柔らかい色合い・柄が特徴の「京友禅」。「京友禅 体験工房 北本染芸」では、江戸時代から伝わる「摺り疋田(すりびった)」と呼ばれる手法で友禅染めが体験できます。
生地や染める柄も選ぶことができ、袱紗(ふくさ)・御朱印帳・バッグなど自分だけのオリジナルのものを作ることが可能です。

地元スタッフのおすすめポイント

先生がついて指導してくださるので初心者にも安心。時間は1時間半から2時間かかりますが、京都らしい歴史を感じる工房でじっくりと体験ができます。要予約。

 

京友禅 体験工房 北本染芸 アクセス

住所:京都市中京区御池通大宮西入門前町 539-5

https://kitamoto.shopinfo.jp/

時間:9時〜18時 無休

交通アクセス:「二条城駅」徒歩5分


5.【ART SPACE NUI

町家を改装したアートギャラリー

大きな吹き抜けの開放的な空間が魅力

二条城のお堀のすぐ近くに佇む町家を改装した「ART SPACE NUI」は版画作家のKATO YUIさんのアトリエ兼ギャラリー兼コミュニティスペース。
古い柱や梁を残しながら、2階の床を外した大胆な吹き抜けのある町家で、時期ごとに様々な展覧会や、イベント、ワークショップなどが行われています。

 

地元スタッフのおすすめポイント

時期によってかわる作家さんの展覧会はどれも興味深く、アート好きな人にはおすすめです。二条城へ行かれた際にふらっと立ち寄られてもよいかもしれません。

この夏のおすすめイベント

2021年7月15日から25日まで企画展『体内で満ちて』を開催。
https://www.art-space-nui.com/post/tainaidemichite

ART SPACE NUI アクセス

住所:京都市中京区市之町170

https://www.art-space-nui.com/

時間:11時〜19時 月〜水曜定休

交通アクセス:「堀川御池」停徒歩約4分・「二条城前駅」徒歩約5分


6.【二条小屋】

ジャズの流れる心地よい空間

路地に佇む古民家コーヒースタンド

二条城近くの路地にひっそり佇む、スタンディングカウンターのみのコーヒー店。古い町家を店主自らでリノベーションした店内には古いレコードが並び、まるで隠れ家のような独特な雰囲気が漂います。
コーヒーは注文後に挽いた豆を一杯一杯丁寧にハンドドリップ。サンドイッチなどの軽食も。テイクアウトもイートインも可能なので二条城観光の際に立ち寄ってみては。

 

地元スタッフのおすすめポイント

深煎りから浅煎りまでコーヒー豆の種類も豊富。迷った場合は店主に相談すると、おすすめを紹介してくださいますよ。今回、スタッフが訪れた際はアイスコーヒーとハムとチーズのホットサンドを注文。チーズがとろっとしたホットサンドはアイスコーヒーとの相性抜群でした。ジャズの流れる心地よい空間なの何度でもリピートしたくなります

二条小屋 アクセス

住所:京都市中京区最上町382-3

https://www.instagram.com/nijokoya/

時間:11時〜20時 火曜定休(その他不定休有)

交通アクセス:「堀川御池」停徒歩約3分・「二条城前駅」徒歩約4分


いかがでしたか?

「祇園」や「嵐山」といった京都のメジャーな有名観光地とは異なりますが、「二条城」界隈は京都の人々の暮らしや歴史をより身近に感じていただけるスポットかと思います。
それではまた、次回のスタッフのおすすめも、お楽しみに!

 

7.【二条城周辺観光におすすめの宿】

3.神泉苑 4.京友禅 体験工房 北本染芸 へ徒歩すぐのデザイナーズ町家ホテル「THE MACHIYA SHINSEN-EN」。自炊のできるキッチンや和室付き、4人までご宿泊できるコネクティングルームなど8タイプのお部屋が全21室あり、いずれも神泉苑の水をイメージされてデザインされました。カップル、お友達やファミリーなど旅の人数や目的に合わせてお部屋をお選びいただけます。

 

1.二条城近くの路地奥に佇む一棟貸し町家「熊秀庵。伝統的な町家の趣を残しながらも、新しく改装された浴室は丸く白い浴槽がモダン

 

2.御金神社にアクセスが便利な一棟貸し町家宿「城巽 あかね庵」。石畳の路地に佇む町家で、和の伝統色「茜色」が華やかな空間です。

 


詳しくは「町家インズ&ホテルズ」

公式サイトへ

投稿日:2021-07-19
カテゴリ: