Machiya Magazine
Machiya Magazine A BLOG BY MACHIYA INNS & HOTELS

【金沢の年末年始】地元スタッフ
おすすめの観光・グルメ・イベント5選

四季折々でさまざまな表情を見せる金沢。冬の金沢はイルミネーションや伝統芸能、年末年始ならではの料理など魅力がいっぱいです。秋から冬にかけては、日本三名園のひとつ「兼六園」、北陸有数の繁華街「香林坊」「片町」にてイルミネーションやライトアップを実施。年末年始には「かぶら寿し」といった金沢ならではの正月料理を味わえたり、「加賀鳶はしご登り」などの伝統行事も楽しめます。本記事では、金沢の地元スタッフがおすすめするポイントも交えながら、厳選した5つの観光スポットやグルメ、伝統行事、正月料理など、さまざまなジャンルから本当におすすめするものだけをピックアップしてお届けします。年末年始を金沢で過ごす予定のある方は、ぜひ最後までご覧くださいね。

金沢の地元スタッフがおすすめする金沢の年末年始の観光スポット、グルメ、イベントは以下の通りです。

 

1. 年末年始は園内を無料開放「兼六園」

写真提供:金沢市

年末年始のおすすめスポット1つ目は「兼六園」です。金沢といえばやはり日本三名園の一つ、兼六園は外せないでしょう。広大な敷地内には池や築山などが点在しており、敷地内の茶屋にて一服もできます。兼六園に訪れるのであれば、金沢の冬の風物詩でもある「雪吊り」が見られる冬がおすすめ。冬の兼六園は、雪の弊害から樹木を守るために枝に縄をはる「雪吊り」が施されており、冬の季節でしか見られない光景です。また例年12月31日から1月3日までの年末年始は、園内を無料開放しています。さらに大晦日から元旦にかけては、夜通しで無料開放しています。年末年始のカウントダウンを、兼六園で厳かに過ごしてみるのはいかがでしょうか。

地元スタッフのおすすめポイント

兼六園は四季折々でさまざまなイベントを開催していますが、中でも雪化粧に包まれた兼六園は美しいの一言。また兼六園までのアクセスは、夜間時に期間限定で運行される「ライトアップバス」で行くのもおすすめです。

 

「兼六園」

住所: 石川県金沢市兼六町1

兼六園に近いおすすめの宿は☟

SAIK  西玖

金澤町家を改装した全4室の宿。繁華街からほどよい距離に位置し、周辺には歴史あるお寺や店舗が立ち並んでいます。金沢らしさを満喫しながら宿泊できます。

・香林坊、片町、にし茶屋街まで徒歩圏内
・繁華街からほどよい距離で、静かな時間が過ごせる
・客室は特徴のある4タイプから選択可能

 

公式サイト:https://www.machiya-inn-japan.com/kanazawa/saik/


2. 北陸有数の繁華街「香林坊イルミネーション・ツリーファンタジー」

写真提供:金沢市

年末年始のおすすめスポット2つ目は「香林坊イルミネーション・ツリーファンタジー」です。北陸有数の繁華街「香林坊」は、多くの観光スポットやショップがひしめく金沢一の繁華街。秋〜冬の香林坊エリアでは、「香林坊イルミネーション・ツリーファンタジー」を開催中です。香林坊エリアの街路樹が美しくイルミネーションされており、繁華街のネオンとも合わさって幻想的な雰囲気に包まれています。およそ11万個のLED電球を使ったイルミネーションが、香林坊へと続く国道沿いを鮮やかに彩ります。デートスポットにもぴったりなので、恋人同士で楽しむのもオススメです。

 

地元スタッフのおすすめポイント

香林坊には「東急スクエア」「大和」「アトリオ」「片町きらら」など、多くの商業施設が立ち並んでいます。またブランドショップやセレクトショップも多数点在しており、さすが金沢一の繁華街といったところ。ちなみに年末年始に香林坊エリアを訪れたい理由の1つとして、「福袋」があります。商業施設では毎年恒例の「福袋」も数多く販売されるため、年末年始の香林坊エリアはひときわ賑わいをみせています。オトクな福袋をたくさんゲットしたい方にも、おすすめできるスポットです。

 

「香林坊イルミネーション・ツリーファンタジー」

住所:石川県金沢市香林坊

香林坊イルミネーション・ツリーファンタジーに近いおすすめの宿は☟

町家レジデンスイン金沢 はなつめ

美しい街並みの残る「長町武家屋敷界隈」の一棟貸し町家宿。九谷焼をモチーフにした装飾が特徴です。自炊ができるIHコンロ付きのキッチンを備えているので、近江町市場で食材を調達し、自炊も楽しめます。

・北陸最大の繁華街「香林坊」「片町」徒歩圏内
・伝統的な町家をリノベーションした一棟貸しの宿
・一日一組限定の完全プライベートな空間

 

公式サイト:https://www.kanazawa-machiya-inn.com/jp/accommodations/hanatsume/


3. 年末年始にぜひ食べたい「かぶら寿し」

写真提供:金沢市

年末年始のおすすめグルメ1つ目は「かぶら寿し」です。「かぶら寿し」は年末年始の時期に振る舞われる、金沢の伝統的な冬料理。塩漬けにしたかぶら(かぶ)に寒ブリを挟んだ発酵料理で、金沢はもちろん富山県の一部地域でも正月料理として親しまれています。どちらかというと、寿司よりもお漬物に近い食感です。サクサクとした食感と寒ブリの旨味がクセになる一品ですよ。

 

地元スタッフのおすすめポイント

かぶら寿しで有名なのが「四十萬谷本舗」のかぶら寿し。かぶら寿し作りの職人が作る「匠かぶら寿し」は四十萬谷本舗の看板商品です。金沢駅構内の「百番街」でも販売しているため、ぜひおみやげに購入してみてはいかがでしょうか。

 

四十萬谷本舗(百番街店)
住所:金沢市木ノ新保町1-1 金沢駅百番街あんと内

 

四十萬谷本舗に近いおすすめの宿は☟

町家レジデンスイン金沢 水鞠 – みまり

「金沢駅」徒歩6分の可愛らしい手毬のモチーフが散りばめられた広々町家宿。美しい自然と金沢の伝統が調和した暖かな丸みを帯びた雰囲気の空間が、心を和ませてくれます。情緒ある庭が一望できる丸窓、五右衛門風呂を思わせる丸い浴槽、加賀伝統工芸品の丸い「手毬(てまり)」など「丸」をモチーフした町家宿です。IHコンロや調理器具のあるキッチンは自炊も可能。洗濯機もございますので、長期のご宿泊にも最適です。

・「金沢駅」徒歩6分。「近江町市場」徒歩圏内
・伝統的な町家をリノベーションした一棟貸しの宿
・一日一組限定の完全プライベートな空間

 

公式サイト:https://www.kanazawa-machiya-inn.com/jp/accommodations/mimari/


4. 新年の日本酒は金沢で「金沢の地酒」

写真提供:金沢市

年末年始おすすめグルメ2つ目は「金沢の地酒」です。日本のお正月は、「お神酒」として日本酒を飲む慣習がありますよね。神様にお供えする日本酒には霊力が宿るため、無病息災のお下りを願って頂くのが主な理由といわれています。そんな新年の日本酒にぜひおすすめしたいのが「金沢の地酒」です。石川県は酒造りに欠かせない「水」の条件が良いことから、全国屈指の地酒所といわれています。金沢市内にも4つの酒蔵があり、市内の飲食店ではさまざまな地酒を楽しめますよ。

 

地元スタッフのおすすめのポイント

金沢駅構内の百番街にある「金沢地酒蔵」は、35種類もの地酒を取り扱う専門店。店内にはカウンターとテーブルも用意されており、飲み比べセットを楽しめます。気になる地酒があれば、有料の自動試飲機で試飲もできますよ。

 

金沢地酒蔵
住所:石川県金沢市木ノ新保町1-1(金沢百番街あんと内)

 

金沢地酒蔵に近いおすすめの宿は☟

町家レジデンスイン金沢 武蔵藍の辻

金澤町家を改装した一棟貸しの宿。藍色を基調とし、金沢の希少伝統工芸である「加賀繍(かがぬい)」も、内部の随所を彩ります。
金沢の伝統文化に浸りながら、落ち着いた時間を過ごせる町家です。

・金沢駅や近江町市場まで徒歩圏内
・開放的なリビングと藍色をちりばめた内装が特徴
・浴室では美しい坪庭を眺めながら入浴できる

公式サイト:https://www.kyoto-machiya-inn.com/jp/accommodations/ainotsuji/


5. 伝統の加賀鳶はしご登りを鑑賞「金沢市消防出初式」

写真提供:金沢市

最後に紹介する年末年始におすすめのイベントは、「金沢市消防出初式」です。消防出初式とは、消防関係者が毎年仕事始めに行う催しのことで、消防車による放水などをデモンストレーションで行います。金沢市消防出初式では、伝統的な加賀鳶はしご登りを鑑賞できるのがポイント。40本以上立てたはしごの上で、地元の消防団員が華麗な演技を披露します。

 

地元民のおすすめポイント

明治3年から開催され続ける、金沢の伝統行事の一つ。江戸時代、火災現場の頂上から状況を確認するために、火消しが高い梯子を立てていたことが始まりです。「加賀鳶」と呼ばれる江戸の加賀藩主を守った大名火消しの伝統行事として、今日まで受け継がれています。ちなみに「加賀鳶」は、その勇猛果敢な様子から歌舞伎や浮世絵の題材にもなっています。仕事初めとして開催されるため三が日以降の開催ですが、それでもぜひ鑑賞してほしい伝統行事です。金沢城公園の敷地内で、無料開催されています。

 

「金沢市消防出初式」
住所:
石川県金沢市丸の内1-1                                                         

金沢市消防出初式を鑑賞するのにおすすめの宿は☟

町家レジデンスイン金沢 くろほろ

暗がり坂 から徒歩5分の一棟貸し切り町家「くろほろ」は1日1組限定の町家(町屋)宿。金沢「近江町市場」徒歩5分。大きな坪庭や木材をふんだんに使った内装も美しく、町家ならではの魅力で宿泊者の心を和ませます。

・近江町市場から徒歩5分
・町家をリノベーションした和モダンな内装
・床暖房やダイニングキッチンを完備

公式サイト:https://www.kanazawa-machiya-inn.com/jp/accommodations/kurohoro/


 

 

まとめ

ここまで金沢の年末年始におすすめの観光スポット・グルメ・イベントについて紹介してきました。金沢には年末年始で過ごすのにおすすめのスポットやイベントが豊富にあります。金沢で宿泊の際には、伝統文化が感じられる町家での宿泊もおすすめ。町家インズ&ホテルズではさまざまなタイプの町家に宿泊できます。2021年から2022年にかけての思い出に残る年末年始を、金沢で過ごしてみてはいかがでしょうか。

年末年始の宿泊施設をお探しなら…

MACHIYA RESIDENCE INN KANAZAWA の町家宿を検索 ☟

公式サイト:https://www.kanazawa-machiya-inn.com/jp/

 

投稿日:2021-12-03
カテゴリ:
タグ: , , , , , , , ,
MACHIYA INNS & HOTELS(町家インズ&ホテルズ)は、
京都や金沢の伝統家屋である「町家(町屋)」や古民家をリノベーションした宿泊施設です。
お一人様、カップル、ご家族、グループ、様々なシーンで、日常のようにリラックスしながら、
伝統的な趣ある非日常の空間をお楽しみください。 町家インズ&ホテルズ公式サイト